高崎の住宅
House in Takasaki

© Yasuyuki Deguchi

群馬県高崎市  木造  地上2階建て  2016年竣工  施工:株式会社 翼創建
Takasaki, Gunma Wooden Structure 2-storied house 2016 completed

詳しい内容はこちら:KLASIC掲載事例

高崎市の郊外に建つ住宅で、敷地の東側には大木が何本もある貴重な屋敷林が存在しました。そして北側には畑が広がっていて、2階からの眺めはとても魅力的になると感じ日中の生活が2階で営まれるようにキッチンやリビングを2階に配置しました。屋敷林のある東側に吹抜を設けて、どこからも吹抜を介して屋敷林の緑豊かな自然を感じられるように計画をしました。そして吹き抜けの横で、建物の中心に近い位置にキッチンを配置して、リビングやダイニングへ回遊できる廊下を設けて、生活に自由度が生まれることを期待しました。吹抜の南側の一番快適な場所には多目的に使える中2階の和室を設けて、2階と1階の距離感を近づけるように配慮しました。
寝室がある1階は「夜のリビング空間」として、大きく開けることができる2枚連続引戸を寝室に設けました。それぞれの寝室のベッドから家族の気配を感じ、薪ストーブを眺められることができます。薪ストーブの熱は壁内のダクトを通して床下に循環できるようになっていて、また夏は上にこもった熱を外に排出できる設備計画になっています。
モノづくりの好きなお施主さんと共にテレビ台、鉄の門扉、庭のテーブル、木の外壁、ハンモック、枕木のアプローチなど様々なものを自分達で制作しましたが、それらが家に温もりを与えています。これから豊かな生活をこの家で育んでもらいたいと願っています。